土木管理総合試験所

文字サイズ

インターンシップ

⻑野県⻑野⼯業⾼等学校

実施期間:2016年8月1日~8月3日

体験内容

環境部

⼟壌溶出、含有試験の前処理乾燥⼟壌の粉砕。
重⾦属前処理の準備ガラス器具等へのラベル貼り。

衝撃弾性波試験コンクリートの表⾯を叩き、その衝撃の伝わる速さで強度を推定。
圧縮強度試験コンクリートの強度を測定。
中性化試験(割裂法)コンクリートを半分に割り、薬品をかけ、アルカリ性の低下具合を調べる。
⼯場⾒学⽣コンクリートの現場⾒学。
スランプ試験⽣コンクリートの流動性を調べる。
空気量測定コンクリート中の空気量を測定。

体験の様子

体験した学生の声

皆さん、⼀から丁寧に分りやすく教えてくださったおかげで、⾃分の知らなかった⼟⽊の世界を知る事ができ、ます ます⼟⽊という世界に興味を持ちました。特に⽣コンクリートの現場はとても印象的でした。
構造物の健康状態を調査をするこの仕事は、とても⼤変だけど、⾃分達の⽣活の根本を⽀えてくれているという事が 分かりました。
3⽇間を通して滅多にできないような体験を沢⼭⾏え、これからの勉強に役⽴たせたいです。