土木管理総合試験所

文字サイズ

インターンシップ

国⽴⻑野⼯業⾼等専⾨学校

実施期間:2016年9月5日~9月9日

体験内容

⼟壌分析

有機燐化合物⼈体に有害な有機リン系農薬の成分が⼊っていないかを確認。
強熱減量測定物質中に含まれる有機物の量を測定。
原⼦吸光分析砒素による⼟壌の汚染がないか測定。
重⾦属前処理ガラス器具等へのラベル貼り。
⼟壌pH(H2O2)⼟壌の酸性、アルカリ性の数値を測定。
⼟対法有害物質の溶出試験分析⼟壌に含まれる有害物質が⽔に溶け出す量を測定。

⽔質分析

⼀般細菌、⼤腸菌分析⽔道⽔などに⾷中毒の原因となる菌類がいないかを測定。
DO(溶存酸素)⽔の中に溶けている酸素量を測定。
全窒素、全リン富栄養化しないかを測定。
環境⾏政の⼊⾨環境基本法、⼟壌汚染の現状と調査の必要性を説明。

改良⼟、⾻材

アルカリシリカ反応性試験コンクリートに配合する砂利が、ひび割れの原因となるかどうか確認。
六価クロム溶出量試験⼟にセメント固化剤を混ぜた改良⼟から六価クロムが溶出する量を測定。

⾮破壊試験部

衝撃弾性波試験コンクリートの表⾯を叩き、その衝撃の伝わる速さで強度を推定。
圧縮強度試験供試体を整形(研磨)し、コンクリートの強度を測定。
中性化試験(割裂法)コンクリートを半分に割り、薬品をかけ、アルカリ性の低下具合を調べる。
塩分含有量試験コンクリート中の塩分がどのくらいの深さまで浸透しているか測定。

体験の様子

体験した学生の声

学校で学んだことを活かせる企業にインターンで⾏きたいと思い、⼟⽊管理総合試験所を希望しました。実際 に体験して学校で学んだこと以上に、学校では学べないことを沢⼭学ばせていただくことができました。⼟⽊管 理総合試験所の業務内容はあまり世間には知られていないと思いますが、皆様が⼤変な思いをして、その上に⼈ 々の豊かな⽣活があるのだと感じました。

担当者の声

分からない事、疑問に思った事を進んで質問をし、積極的に仕事に取組んでいました。また、⾃分に何かできる事 はないか、積極的に探していました。学⽣に⾃分が⾏っている仕事がどのようなものかを教える事は、難しく、相⼿ に分かりやすく伝えるには、今以上に⾃分の⾏っている仕事内容を理解する必要がある事が分かり、とても良い機会 になりました。