土木管理総合試験所

文字サイズ

第66回砂防学会研究発表会に参加いたしました。

2017年5月31日

 第66回砂防学会研究発表会(平成29年5月24日~26日)が奈良県春日野国際フォーラムにて開催され、弊社の研究発表ならびに関連内容が3題目発表されました。

奈良県春日野国際フォーラム

 弊社は砂防ソイルセメント工法の転圧タイプに加え、流動タイプについても汎用性向上や活用される工法として今後展開されることを期待し、自主研究や技術提案を進めております。

 広島県、熊本県の大規模災害をはじめ、最近では長野県飯山市大字照岡において大きな土砂崩れが発生しております。私達の生活に砂防事業は欠かせないものであり、今後も全国に向けて提案を加速して参ります。

発表内容はこちら [1.29MB]

 

奈良公園の鹿と発表の様子