セミナー開催情報

弊社では現在、下記の日程で技術セミナーの開催を予定しております。
参加をご希望の方は各セミナーの参加申込書またはセミナー申込フォームよりお申込ください。
なお、座席数に限りがございますので、誠に勝手ながらお申込は1社につき2名様までとさせていただきます。

【参加申込書送付先】
    土木管理総合試験所 セミナー事務局
     メールアドレス:seminar@dksiken.co.jp     FAX:03-5846-8386

電磁波レーダ探査セミナー

義務化された道路橋約70万本の定期点検、舗装体の大規模修繕、埋設管等の老朽化やそれに起因する道路陥没など、
戦前・高度経済成長期に構築されたインフラストックの維持管理が急務とされる中、ICRTを活用した技術革新が期待されています。
今回は電磁波レーダなど、信号処理の分野で活躍されている東京大学生産技術研究所の水谷 司 特任講師をお招きし、電磁レーダの基礎的知識~AIを活用した解析手法などについてご説明いたします。

セミナー概要
開催日時2018年11月22日(木) 13:30~16:30(受付開始 13:00~)
会場 株式会社土木管理総合試験所 東京本社
〒110-0005 東京都台東区上野5-15-14 御徒町CYビル5F ※館内禁煙
駐車場無(公共交通機関等をご利用ください)
講師 特別講演 国立大学法人東京大学生産技術研究所 特任講師
    水谷 司 氏 (博士(工学))

  略歴 2007年 東京大学工学部 卒業
     2009年 東京大学大学院工学系研究科 修士課程修了
     2011年 東京大学大学院工学系研究科 博士課程修了(短縮)
     2012年 東京大学大学院工学系研究科 助教 
         (同年 Visiting Research, The University of Cambridge)
     2017年-現在 東京大学生産技術研究所 特任講師
株式会社土木管理総合試験所 物理探査部 垂水 稔
                    坂田 哲平
空洞発生メカニズムとレーダの選定方法、波形から見た総合判断手法など、経験豊富な技術者が説明します。
参加費用無料
CPDS3ユニット(社内研修扱いとなります)
定員25名(1社につき2名様まで)
申込受付状況終了いたしました
その他ユニットご希望の方は当日CPDS技術者証をお持ちください

アスベスト調査セミナー

石綿使用建築物の多くはこれから耐用年数を迎え、解体棟数・改修棟数の増加が予想されます。
今回は各省庁の石綿対策委員を務められ、石綿調査分析の分野で活躍されているNPO東京労働安全衛生センターの外山先生をお招きし、
  ①近年の規制強化・通達による発注者・事業者の留意点
  ②建築用仕上塗材
  ③新たな分析方法として2014年に追加された JIS A 1481-1 の利点
について解説していただきます。

セミナー概要
開催日時2018年8月28日(火) 10:00~12:00(受付開始 9:30~)
会場 株式会社土木管理総合試験所 東京本社
〒110-0005 東京都台東区上野5-15-14 御徒町CYビル5F ※館内禁煙
駐車場無(公共交通機関等をご利用ください)
講師 NPO東京労働安全衛生センター 外山 尚紀 氏
(プロフィール 抜粋)
   2005~2011年 日本建築センターアスベスト濃度測定委員
   2012年~    環境省中央環境審議会大気環境部会石綿飛散防止専門委員会委員
   2013年~    日本環境測定分析協会インストラクター(石綿分析)
   2016年~    建築物石綿含有建材調査者協会副代表理事
参加費用2,000円(消費税込) 当日、受付にてお支払いください
CPDS2ユニット(社内研修扱いとなります)
定員25名(1社につき2名様まで)
申込受付状況終了いたしました
その他ユニットご希望の方は当日CPDS技術者証をお持ちください

塗膜調査セミナー

厚生労働省の平成26年通知「鉛等有害物質を含有する塗料の剥離やかき落とし作業における労働者の健康被害防止について」により、
鉛やクロム等の有害な化学物質を含む塗料の剥離・かき落とし作業を行う際には、有害物質の有無を確認し、剥離・かき落とし作業時の有害物質の暴露防止策が求められるようになりました。
当セミナーでは、今まで弊社が行ってきた検査方法や事例についてご紹介いたします。

セミナー概要
開催日時2018年8月28日(火) 13:30~15:30(受付開始 13:00~)
会場 株式会社土木管理総合試験所 東京本社
〒110-0005 東京都台東区上野5-15-14 御徒町CYビル5F ※館内禁煙
駐車場無(公共交通機関等をご利用ください)
講師 株式会社土木管理総合試験所 伊藤 圭司 
プロフィール:株式会社土木管理総合試験所 環境部次長
       土壌や水質など、各種環境分析業務や精度管理に10年以上従事。
       2017年には塗料に含まれる鉛、クロムについてISO/IEC 17025 試験所認定を取得した経験を持つ。
参加費用2,000円(消費税込) 当日、受付にてお支払いください
CPDS2ユニット(社内研修扱いとなります)
定員25名(1社につき2名様まで)
申込受付状況終了いたしました
その他ユニットご希望の方は当日CPDS技術者証をお持ちください

コンクリート表層品質セミナー

東北地方整備局ではコンクリートの品質、耐久性確保の取り組みとして施工状況把握チェックシートと目視評価法を取り合わせたPDCAシステムを
構築しており、養生の改善による緻密性の向上や表層品質の確認試験などを取り入れています。
今回はコンクリート品質・耐久性の分野で活躍されている横浜国立大学の細田暁教授もお招きし、品質・耐久性確保のシステムや緻密性の確認試験
方法についてご説明いたします。

セミナー概要
開催日時2018年9月10日(月) 13:30~16:30(受付開始 13:00~)
会場 株式会社土木管理総合試験所 東京本社
〒110-0005 東京都台東区上野5-15-14 御徒町CYビル5F ※館内禁煙
駐車場無(公共交通機関等をご利用ください)
講師 特別講演 横浜国立大学 大学院 細田 暁 教授
株式会社土木管理総合試験所 非破壊試験部 井上 友博
                     星野 富夫
非破壊試験による新設構造物のかぶり・強度測定、ひび割れ調査など、経験豊富な技術者が説明します。
参加費用2,000円(消費税込) 当日、受付にてお支払いください
CPDS3ユニット(社内研修扱いとなります)
定員25名(1社につき2名様まで)
申込受付状況終了いたしました
その他ユニットご希望の方は当日CPDS技術者証をお持ちください

新着情報

カテゴリ:
時期:
 

お問い合わせ

案件のご相談、お見積など、採用に関するお問い合わせなど、お気軽にお声掛け下さい。

  • 電話での
    お問い合わせ

    026-293-5677 営業時間:午前 8:20~午後 17:40 本社:管理部(代表番号)
    事業所ネットワークはこちら

  • Faxでの
    お問い合わせ

    026-293-6431 受付時間:24時間 本社:管理部

  • メールでの
    お問い合わせ

    専用フォームよりお問い合わせ下さい。

ISO/IEC17025
この標章は工業標準化法に基づく、試験事業者登録制度の標章です。
060213JP(当社試験所の登録者番号です。)
認定範囲の確認・依頼書